ワークプラザ 勝田
トップページ
 
施設案内
 
利用案内(申し込み)
ご利用にあたって
ご利用前のご準備
料金表
 
施設の空き情報
 
講座案内・申込み
令和3年度後期教養講座
令和3年度前期教養講座
 
体験事業
2021 親子でハーバリウム制作&体験型農業テーマパーク見学
2020 咲かせよう笑顔☆親子でチャレンジ!レポート
2020 親子でリンゴ狩り&ジャムづくり体験!
 
過去の体験事業
 
アクセス
駐車場の案内
 
お問い合わせ
わくわく体験事業2009 → レポート

わくわく体験事業2009 「“思いやりをカタチにしよう!” ユニバーサルデザイン体験学習」
レポート

すべての人が使いやすく、すべての人が便利なもの。そんなデザイン、“ユニバーサルデザイン”を発見しよう!
おもしろい先生や友達と協力して発見するから、むずかしくない。大発明、新商品が生まれるかも。

日時 平成21年8月26日(水) 午後1時30分〜午後3時30分
場所 ワークプラザ勝田 大会議室
対象 小学4年生〜小学6年生
参加料 無料(40人 事前申込・応募多数の場合は抽選)
内容 (1)ユニバーサルデザインって何?
(2)ユニバーサルデザインを発見する。
(3)ゲストのお話やユニバーサルデザインの紹介
(内容を一部変更することがあります。)
申込期限 平成21年8月9日
主催・問合せ先 ひたちなか市勤労者福祉サービスセンター(ワークプラザ勝田)
〒312−0052 茨城県ひたちなか市東石川1279
電話 029−275−8000  FAX 029−275−8003
後援 ひたちなか市・ひたちなか市教育委員会
協力 株式会社日立製作所・日立グループ(社会貢献活動)

ユニバーサルデザイン
高齢であることや障害の有無などにかかわらず、すべての人が快適に利用できるように製品や建造物、生活空間などをデザインすること。(大辞泉出典)

CSR(corporate social responsibility 「企業の社会的責任」)
収益を上げ配当を維持し、法令を遵守するだけでなく、人権に配慮した適正な雇用・労働条件、消費者への適切な対応、環境問題への配慮、地域社会への貢献など企業が市民として果たすべき責任をいう。(大辞泉出典)

わくわく体験事業2009
「“思いやりをカタチにしよう!”ユニバーサルデザイン体験学習”」
8月26日(水)
授業全体風景
授業全体風景
指文字を使って自己紹介
指文字を使って自己紹介

袋の中で鍵を開ける視覚障害者体験
袋の中で鍵を開ける視覚障害者体験

腰を曲げて落とさないように動く老人体験
腰を曲げて落とさないように動く老人体験

ユニバーサルデザインとは?
ユニバーサルデザインとは?

ユニバーサルデザイン画鋲の特徴は何?
ユニバーサルデザイン画鋲の特徴は何?

市報ひたちなか 平成21年9月10日発行354号 7面「まちの話題」に掲載
ハーモニーひたちなかフォーラム開会式
市報ひたちなか 平成21年9月10日発行354号
掲載箇所 7面「まちの話題」
左の画像をクリックすると、PDF形式でファイルが開きます。



▲ 前のページへ戻る